健康的に生きる。シンプルに無理なく健康のための日課を考える。

まず、健康だと思うよね。

急にどうしたの?

うん。
今は健康だから良いんだけど、
不健康だったときのことを思い出したんだ。

え?
リオ病気だったの?

それがね、
昔、食欲もなくて寝るのもあまり寝られないし、
とても苦しかった時期があったんだ。

病院にはいかなかったの?

行ったさ!
でも、風邪じゃないかって言われて、
もらった風邪薬を飲んでいたんだ。
それでも全然治らなくて、
それどころか、薬の副作用でさらに苦しくなったよ。

そうなんだ。原因不明も怖いね。

うん。でも今は絶好調!
時間はかかったけど、
その分、健康のありがたみを感じるよ。

良かった!
ぼくも気をつけなきゃなぁ。
健康に気をつけるためにどうしてる?

ぼくの健康的な日課はこんな感じかな?

  • 朝10分瞑想(目を瞑って体の状態を感じる。)
  • 夕方30分以上の運動
    (簡単な筋トレと散歩、気分が乗らない時やリラックスしたい時はヨガ。)
  • 軽めの食事。
    (いっぱい食べたい時は野菜。)
  • ジュースよりなるべくハーブ水!
    (ミントやセージを水出し。)

へー!
運動って30分以上じゃないとダメなの?

ダメじゃないけど、
どれくらいがちょうど良いかはその人によるよね。
ぼくは汗をかくような運動の内容と時間を意識しているよ。
汗をかきにくい体質なんだ。
でも無理は禁物!身体を痛めちゃうからね。

健康を維持するために気をつけること。
食事、完食をとりすぎない。
毎日運動する。
ストレスを溜めない。

ストレス?

そうそう。
食事、運動を意識していても、
場合によってはストレスのせいで、まったく無意味になっちゃうからね。暴食とか、悪い疲労感とか。

確かに!
頑張り屋さんは特に気をつけなきゃね。