誰かの顔色をうかがっちゃう、優しい人。

リオ!
ビス何か言ってなかった?

どうしたの?

なんだか機嫌が悪いようだったんだ。
ぼくのこと怒ってたのかも。

気にしなくてもいいんじゃない?
またもとに戻るよ。

そうだね。
でも、気になるなぁ…。

人の機嫌に合わせていると疲れちゃうよ。

でも、みんなで仲良く過ごしたいんだ。

みんなご機嫌じゃないと、きみはご機嫌になれない?

そんなことはないよ。

ビスは不機嫌になることで、
きみを不機嫌の道に引きずろうとしてるのかも!

そんなことないよ!
彼は、ひねくれているとこもあるけど、
根はいいやつなんだ。

じゃあ、きみはどう?
もしかして、
無意識に自分に合わせてもらおうとしているんじゃない?
ビスを変えたいと思っているとか。

それも違う…。
って言いたいけど、ビスに元気になってもらいたい
と思うことは悪いことかな?

悪いこと良いことは別にして、
きみはただ優しいんだと思うよ。
イライラしない方が、気持ちよく過ごせるのを
わかっているから助けたくなるんだ。

そうなのかな。
どうしたら、誰かの機嫌を気にしないで過ごせる?

きみがなりたい自分になれば良いよ。
ご機嫌に過ごしたければ、
ご機嫌に過ごしていればいいんだ。

不機嫌な人の前でも?

慣れれば、人の機嫌なんて気にならなくなるさ。
どんな自分になりたいの?
みんなで楽しく過ごしたければ、
まず、きみが楽しく過ごさなくちゃ。

そうだね!
ぼくは毎日ご機嫌に過ごしたい!
今日も楽しいこと探してくるよ。