手づくり黒糖キャラメルポップコーン

みんな大好き金曜日。

母が「映画を見ながらポップコーンが食べたい」そんな話を職場の同僚としていたそうです。

その話を聞いて私も思いました。

「実写のアラジンを見ながらポップコーンが食べたい!」
そこで映画のDVDを借りたあと、ポップコーンを作ることにしました。

やっぱり定番のキャラメルポップコーン!

ポップコーンっていろんな味付けがありますよね?
どんな味が好きですか?

私はポップコーンはキャラメルが好きです。
映画に行って、ポップコーンを注文するときは必ず
キャラメルポップコーンを注文していました。

キャラメルポップコーンは砂糖でも作れますが、
今回は黒糖でアレンジしてみました。

せっかくなので、塩ポップコーンとキャラメルポップコーンの2種類。

ポップコーン(トウモロコシの種)【1kg】【豆・ビーンズ】

価格:455円
(2020/6/6 08:54時点)

材料

  • ポップコーン(乾燥したトウモロコシ) 70g
  • サラダ油
  • クッキングシート

☆バター 10g
☆牛乳 大さじ1
☆粉末の黒糖 20g

作り方

  1. フライパンにサラダ油とポップコーンを入れ、
    フタをして中火で熱する。

    ポンポン増えていく様子がかわいい。
    ガラスの蓋だと中の様子が見られますよ。
  2. ポップコーンの完成。
  3. 荒熱が取れたら、半分はジップロックに入れ塩を振る。
    塩ポップコーン完成。
  4. 残りの半分は皿に移し、
    フライパンに☆を全て入れる。
    中火にして、菜箸で混ぜる。全体が混ざったら火を止める。
  5. 残りのポップコーンを投入。
    菜箸で混ぜ、ポップコーン全体につける。
  6. クッキングシートを用意して、
    フライパンから取り出したポップコーンを広げる。
    冷めたら完成。

ポップコーンを炒めるときは、必ずフタをしてください!
友人がフタを閉め忘れて、ポップコーンを作ったら大爆発してしまったそうです。😲

私もポップコーンを炒めている途中、写真を撮ろうと開けそうになりました。

密封容器でいつでもポップコーン。

ポップコーンは保存の際、湿気がないように気をつけてください。

ジップロックや、タッパーでの保存がおすすめ。
シリカゲルを使うとなお、効果的です。

おいしいポップコーンをお供に、
実写アラジン上映会はいつもと違った雰囲気で楽しめました。